めりでめ

子宮筋腫があると妊娠しにくい?私の妻の場合は


スポンサーリンク

子宮筋腫があると妊娠しにくいと言われています。

不妊治療が成功しないと、医師から子宮筋腫の摘出手術(子宮全摘ではありません)を
勧められる場合もあります。

ジャガー横田さんも子宮筋腫の(部分)摘出手術をされています。

しかし、私の妻は子宮筋腫が存在したままで、自然妊娠することができました。病院で行う治療は一切しておりません。

c134197882649866167da216cae04ee5_s

妻の妊娠前の筋腫の状態は、

年齢38歳時に子宮の下部に8センチ程度の筋腫が2つ、小さい筋腫が1つ、あるという医師の診断でした。
担当医(女性)からは40歳までに妊娠しない(予定がない)場合は、手術して「とっちゃおうか!(子宮全摘)」と言われていたそうです…。

その後、私と出会い、妊娠することに(笑)なるのですが、結局、39歳9か月の時に第1子(♂)、43歳1か月の時に第2子(♀)を出産する事ができました。(二人とも帝王切開でしたが)

私の妻のケースの結論(?)としては、

・高齢で子宮筋腫がある状態でも自然妊娠は可能。
・子宮筋腫が手術や投薬無しで退縮した。(東北大学病院での超音波検査上で)

一応、鍼灸師という国家資格を持っている私が、妻に行った、代替医療的行為は、

操体運動(操体法)による運動系の歪みの矯正

②全身のもみほぐし的手技
妊娠が確認されるまでは、お腹やふくらはぎなど下肢は丁寧に施術しました。
妻のお腹はみぞおちやお臍周りが特に硬く、東洋医学的にいうと、腹部於血(内臓の血行不良)の状態でした。(今現在は、硬さや圧痛は少ないです。)

仮に、私の代替医療行為が効果があったとすると、

子宮筋腫があったとしても(それが日々さらに悪化する状態では無く)、筋腫が少しずつでも改善する傾向(体調)にもっていければ、自然妊娠&出産も可能と思います。

操体運動、ふくらはぎやお腹のもみほぐしは、気持ち良い程度を目安に誰でも今すぐ実践出来るものですので、日々の生活に採り入れてみてはいかかでしょうか?

1176
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top