めりでめ

赤ちゃんの夜泣き対策、やっぱりこれでしたか!?

スポンサーリンク

我が家には二人の子供がおりますが、二人そろって断乳後半年間 夜泣きをしてくれました。

当時妻は専業主婦でしたが、何故か夜泣き担当は夫の私で、夜泣きが治まるまでの半年間は夜が来るのが怖かったです(苦笑)。

おかげで(?)漁師さん並に短い睡眠時間でも仕事に行けるように なりました。(いいことなの?)

日中はニコニコしてラブリーなのに、夜しかも深夜にホラー映画の 「チャッキー」のように超デカイ声で鳴き続けます…。
3ae40f53dd72a4e388fe55ad5f12ed43_s自分だけなら耳栓をして若干ボリュームを下げあやしたりしますが、やはり気になるのが 「近隣の住宅、お隣さんへの迷惑」をかけているのではないかということです。

マンションなどは比較的防音が効いているようですが、 アパートや一軒家でも苦情が来るようです。

やはり子供を育てた経験がないと、その気持ちというのは 共感できないでしょうし、泣き止まないのは親の育て方が 悪いと安易に思われる可能性もあるでしょう。

我が家の子供の夜泣きもとっくに終わって久しいですが(笑)、ふとこれは役立つのではないかと思って検索してみると、やはり使っている方がいらっしゃいます(賛否ありますが)。それは、

「防音室」を利用するという裏技(?)です。

もちろん、防音室に赤ちゃんだけ閉じ込めるということは、ご法度ですが(だめ絶対)、

スポンサーリンク

お隣さんに気兼ねせず、赤ちゃんが泣き止むまであやせるということであれば、 これは非常に有効な手段だと思います。(私が深夜タオルケットをマントのように子供にかけて、外であやしていたらOLさんに逃げられました…。)

病的なものでなければ、泣くのは赤ちゃんの大切なバランス運動でもあると言われているので大いに泣かせてあげたいものです。

ただそれが、近隣の苦情を呼び、お母さん(お父さん)の ストレスになるのは不幸なことだと思います。(少子化の世の中ですから、本当は赤ちゃんや子供の声を 寛容な気持ちで受け止めてもいいのではと思うのですが…。)

防音室はYAMAHAなどの本格的なものから、 ダンボールでできた組み立て簡単格安なもの、レンタルなど 様々ありますが、

自分が今購入できるとしたらこれ組立式 簡易防音室 だんぼっちです。 

値段もお求めやすい(?)方ですし、 子供が大きくなったら、いろいろできそうです。
カラオケボックス替わりにもなるようです。(むしろ私の個室にしたいくらいですw)

くれぐれも赤ちゃん一人だけにしないで、一緒に夜泣きをやりすごしてくださいね。

いろいろ試しましたが、我が家の場合、結局時間が解決してくれました。
当時これが購入できていたらなあとつくづく思います…。

ランキング応援クリックお願いします!


スポンサーリンク
4544
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top